愛媛県松山市の認知症対応型共同生活介護施設

089-924-0338

愛媛県松山市東方町甲1438番地1

会社概要

かがやきの理念

ともに歩み ともに生きる

人は誰もが自分らしく誇りをもって生きたいと願っています。
それは年を経てもなんら変わることはありません。
かがやきではご利用者様が自分らしく輝いて暮らすことを目指しています。
そのためにはお互いが ともに生きよう とする心を育まなくてはなりません。
共感をもって支え合い、寄り添いながらともに歩むこと。
その志をもってこれからも一緒に歩いていきたいと考えます。

  • 施設名

    グループホームかがやき

  • 代表者

    榊原 博之

  • 所在地

    〒791-1123 
    愛媛県松山市東方町甲1438番地1

  • 連絡先

    TEL/089-924-0338  
    FAX/089-963-5165

  • 設 立

    2004年8月

  • 介護保険事業
    所番号

    3870104803

  • 従業員数

    25名(2020年8月現在)

代表メッセージ

有限会社ヒメックス
代表取締役社長 榊原 博之

特別養護老人ホームにて介護現場を約10年間務める。
その後、介護長へ就任。試行錯誤しながらグループケアを発案・実施する。介護の在り方の理想を求め、会社を設立。
グループホームを開設し現在に至る。

高齢者福祉の現場ではよく『理想の介護を…』と言われます。
それだけ現実の介護現場は、利用者様の生活に満足のいくものを提供できていないのかもしれません。
しかし、介護職員が妥協してしまうと、利用者様の生活やその後の人生までも変わってしまいます。
また、直接関わる職員によって、利用者様の生活の満足度は大きく変わります。

グループホームかがやきでは、直接関わる職員の人柄作りから考えています。
利用者様お一人おひとりに満足していただけるよう、日々、私たちも研鑽を重ねています。

松山市制施行130周年記念
令和元年度 松山市福祉大会

かがやき沿革

2002年 介護雑誌に取り組みを紹介する。全国からの問い合わせに対応しながらケア向上に向けた取り組みを行う 2004年 愛媛県での全国老人ホーム大会にて取り組みを紹介する。有限会社ヒメックス設立 2005年 より手厚い個別ケアを目指し、希望を持ってグループホームかがやきを立ち上げる 2020年 長きにわたる活動の功績が認められ、グループホームかがやきが「地域福祉活動功労団体」を受賞